◆既刊書 | 西洋建築・都市史

装飾と犯罪

装飾と犯罪

―建築・文化論集―【新装普及版】

アドルフ・ロース 著
伊藤 哲夫 訳

A5判カバー装
本文278頁
口絵8頁
挿図25点

価格/3,780 円(税込)
ISBN978-4-8055-0658-5

ADD TO CART

INFORMATION

《装飾と犯罪》という衝撃的言辞をもって、近代建築の系譜を現代建築へとつないだウィーン世紀末建築の異才、アドルフ・ロースの建築・文化論集。1987年刊行『装飾と罪悪』に「女性と家」、「住居の見学会」の2編を増補、全面的な改訂のうえ普及版として復刊。
【2011年5月刊行】

関連書籍

哲学者の語る建築

哲学者の語る建築

価格/3,024 円(税込)

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示